So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

いのちの電話チャリティーコンサート2014

初代ネーネーズのメンバーだった古謝美佐子のライブ[るんるん]

いのちの電話チャリティーコンサート2014[イベント]
~文楽人形とともに~こころのうた いのちへのおもい

日時:2014年11月29日(土)午後4時開演
会場:名古屋能楽堂
チケット代金:3000円(全自由席)

出演:古謝美佐子(唄/三線・語り)
   佐原一哉(キーボード・構成)
ゲスト:勘緑+木偶舎(文楽人形)

問い合わせ先:愛知いのちの電話協会事務局
事務局 TEL052-508-8381 FAX052-508-8384
E-Mail: info@nagoya-inochi.jp

後援:愛知県・名古屋市・中日新聞社・東海テレビ放送・東海ラジオ放送・名古屋鉄道

kojya3.jpgkajya2.jpg

『琉球古典太鼓教室』 COTAN

『琉球古典太鼓教室』

沖縄をはじめ、県外・海外でも活躍中の琉球古典太鼓奏者、横目大通氏(石垣市出身)による琉球古典太鼓教室が毎月1回開催! その他、メンバーによる練習会など行います。

石垣市出身。沖縄県立芸術大学大学院修了、徳八流太鼓保存会教師の横目大通氏に太鼓の指導をしていただきます。
伝統芸能実演家として国立劇場をはじめ、県内外・海外での舞踊公演や組踊公演に多数出演の奏者から身近に習うチャンスです。

COTAN
地下鉄 鶴舞線・桜通線 御器所駅
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

琉球民謡政絃会 上原政彦研究所第一回発表会

琉球民謡政絃会 上原政彦研究所第一回発表会を開催
『唄てぃ華咲ち島唄ぬ心 喜びぬ祝 御万人とぅ供に』

平成26年11月1日(土)13時30分開場 14時開演
会場:名古屋市芸術創造センター
料金:前売り 3000円 (当日3500円)
問い合わせ:上原政彦琉球民謡研究所、沖縄居酒屋 花の木
チケット取扱所:
上原政彦琉球民謡研究所/愛知沖縄県人会連合会/沖縄宝島名古屋店

司会:平田永三/石川ひろえ
賛助出演:黒潮太鼓
政絃会:上原政彦/町田宗信/友利恵高
琉球民謡研究所 東海支部

後援:
琉球民謡協会、愛知沖縄県人会連合会、沖縄テレビ放送、ラジオ沖縄、琉球新報社、沖縄タイムス社、琉球放送

皆様のご来場をお待ちしておりまます。m(_ _)m
上原政彦琉球民謡研究所

ueharamasahiko.jpg

2012年より名古屋にて琉球古典三線教室開講♪

野村流古典音楽師範の吉永安正先生等をお呼び致しまして古典三線教室を開きます。

吉永安正先生による指導は、三線の技術だけでなく、唄に込められた意味や心を深く理解し、より沖縄民謡の良さを知っていただけるよう、丁寧にお教えていただけます。

関西に多数開設する教室で後進の育成に当たる。
また、 関西地方のホールを中心に全国で幅広い演奏活動を精力的におこなっています。
沖縄民謡、琉球古典音楽、琉球舞踊、エイサーのほか、引き語りや民謡の解説をあわせた 公演をおこなう。
その他:琉球民謡協会最高師範

沖縄古典三線に、ご興味ある方は下記までお問い合わせ下さい。

古典三線教室へ

先日の日曜日は磐田まで古典三線を習いに行って来ました。

上巻:かぎやで風節 恩納節 中城はんた前節 踊こはでさ節 松竹梅等練習しました。


来年度より月1回(第2日曜日18:00~20:00)名古屋市でも開催予定です。

古典三線教室の生徒募集中ですのでお問い合わせ下さい。(定員に達し次第募集は終了いたします。)

琉球古典三線教室生徒募集中♪

月1回沖縄古典三線(さんしん)教室を準備中です。
愛知県名古屋市にて開催いたします。

野村流古典音楽師範/琉球民謡協会最高師範の吉永安正先生をお呼び致しまして古典三線教室を開きますので宜しくお願いします。

・吉永安正先生による指導は、三線の技術だけでなく、唄に込められた意味や心を深く理解し、より沖縄民謡の良さを知っていただけるよう、丁寧にお教えていただけます。

※その他、野村流古典音楽保存会師範/徳八流太鼓師範の知花賢友先生のご指導も受けられます。

現在は毎月1回、琉球古典三線教室に名古屋から車で乗り合わせて通っています。
沖縄古典三線に、ご興味ある方はお問い合わせ下さい。

指導者:吉永安正
場 所:沖縄カフェ かりゆし2F
    静岡県磐田市大原92
電 話:0538-35-8139(赤地先生まで)
開講日:月1回(第2日曜日14:00~16:00)
赤地貞子民謡研究所

サンシン生徒募集中ですのでお問い合わせ下さい。

「野村流工工四」上・中・下・続巻

昨日の古典三線教室にて、野村流工工四の上/中/下/続巻の4冊頂きました。

123.jpg 野村流師範 伊差川世瑞・世礼国男共著
【工工四目録 上巻三十七節】かぎやで風節 恩納節 中城はんた前節 こてい節 謝敷節 早作田節 金武節 平敷節 白瀬走川節 こにや節 辺野喜節 大兼久節 港原節 仲村渠節 出砂節 瓦屋節 仲順節 仲間節 つなぎ節 本散山節 坂本節 ごえん節 ちるれん節 本部長節 揚作田節 石ん根の道節 本田名節 花風節 本嘉手久節 本花風節 芋之葉節 伊江節 太田名節 踊こはでさ節 あがさ節 赤さはでさ節 真福地之はいちやう節

【中巻】作田節 ぢゃんな節 首里節 しょどん節 暁節 茶屋節 昔蝶節 長ぢやんな節 仲節 十七八節 すき節 伊集早作田節 清屋節 東細節永良部節
昔嘉手久節 柳節 天川節 稲まづん節 長伊平屋節 通水節 本伊平屋節 比屋定節 東江節 伊野波節 仲風節 述懐節 赤田風節 今風節 ぢやんな節・首里節・諸鈍節の弾出

【下巻】干瀬節 子持ち節 散山節 仲風節 述懐節 よしないやう節 立雲節 白鳥節 百名節 古見之浦節 七尺節 揚七尺節 屋慶名節 伊豆味節 さあさあ節 浮島節 前の浜節 坂原口節 与那原節 遊子持ち節 荻堂口節 東江節 全(アーキー) 仲泊節 夜雨節 たのむぞ節 浜千鳥節 しやうんがない節 たをがね節 はいよやえ節 仲風節 述ノ懐節 むんじゅる節 揚芋の葉節 蝶小節 東里節 大浦節 池当節 打豆節 はやりぐわいな節 本大浦節 与那節 安波節 久米はんた前節 宇地泊節 津堅節 綾蝶節 伊集之節 石の塀風節 しほらい節 じつさう節 ずず節 しほらあ節 勝連節 松本節 仲風節

【続巻 四十七節】 世榮節 垣花節 沈仁屋久節 揚沈仁屋久節 江佐節 湊クリ節 高禰久節 揚高禰久節 高離節 ナカラタ節 シヤウンガイ節 口説 早口説 節口説 道輪口説 揚口説 大願口説 萬歳カフス節 ウフンシヤリ節 サインソル節 伊計離節 亀甲節 南獄節 シヨンダフ節 ソレカン節 ヤリコノシ節 カンキヤイ節 仲里節 昔田名節 宮城クハデサ節 長金武節 川平節 中作節 與儀ン田節 久米阿嘉節 屋慶名クハデサ節 黒島節 ソンバレ節 武富節 ヨラテク節 子守節 崎山節 赤田花風節 遊シヤウンガナイ節 サック節 仲風節 述懐節
【附 九節】遊諸鈍節 中作田節 小濱節 鳩間節 クロウ節 彌勒節 砂持節 サイヤウ節 オメヤカラ節
【手事 八曲】【管撹 五曲】

吉永安正先生

古典教室では三線の技術だけでなく、歌に込められた意味や心を深く理解し、より沖縄民謡の良さを知っていただけるよう、丁寧にお教えして頂けます。

プロフィール:
吉永安正(Yoshinaga Ansho)
1929年沖縄県・久米島生まれ。
1969年関西に移住。
1976年吉永安正琉球音楽研究所を設立。
(兵庫県)宝塚市、(大阪府)高槻市、東大阪市に開設する教室で後進の育成に当たる。また、 兵庫県、大阪府下のホールを中心に全国で幅広い演奏活動を精力的におこなっている。 沖縄民謡、琉球古典音楽、琉球舞踊、エイサーのほか、引き語りや民謡の解説をあわせた 公演をおこなう。

琉球民謡協会最高師範。
野村流古典音楽師範。

吉永安正琉球音楽研究所

琉球古典三線教室

毎月1回ですが琉球古典三線教室に名古屋から乗り合わせて通っています。
磐田市にて沖縄古典の太鼓/三線に、ご興味ある方は下記までお問い合わせ下さい。

指導者:吉永安正
場 所:沖縄カフェ かりゆし2F
    静岡県磐田市大原92
電 話:0538-35-8139(赤地先生まで)
開講日:月1回(第2日曜日14:00~16:00)

赤地貞子民謡研究所


宮古民謡保存会10周年記念公演「宮古ぬあーぐ~唄遊び綾語~」

開催日時:2011.3.13(日)14:00~17:30
出演:
国吉源次/仲宗根豊/仲宗根巴津美/松川哲雄 他
太鼓:仲門勇/笛:仲底豊蔵
場所:名古屋市港文化小劇場(地下鉄-港区役所駅)
時間:開場:13:30/開演:14:00
料金:前売:2500円当日:3000円

お問い合わせ:宮古民謡保存会名古屋支部 TEL:052-383-6187
http://www.h4.dion.ne.jp/~minyoh/
miyako.jpg


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。